イベント報告

過去に開催されたイベントの様子を紹介しています。

第142回 江古田ナイトバザール

2020年1月25日(土)栄町本通り商店街振興組合

江古田駅周辺/栄町本通り商店街振興組合主催

 令和2年初の江古田ナイトバザールは、晴天に恵まれ風も少ない絶好のコンディションでした。日大芸術学部の学生による殺陣パフォーマンス、獅子舞「冨士元囃子」のお披露目の舞の後、希望者のお子様の頭を、獅子がパックンチョ! 中には泣き出す男の子もいましたが、大にぎわいでした。

 マザーグース横のフェアリーテイル内では、初の試みとなるお笑いライブを開催。お笑い芸人「ねりまだいこん」によるライブをお楽しみいただきました。また、新桜台駅よりではコマ回し大会を行いました。最近はコマ回しをする機会も少なくなりましたが、ひものかけ方や回し方を教わった子どもたちは、最後には一人でコマを回せるように。コマは先着100名様にお持ち帰りいただきました。節分前ということで、赤鬼・青鬼が先着200名に豆まきならぬ豆配布を行い、大変好評でした。

 17時30分からは、豪華な福袋などが当たるスタンプラリーを開催。末等の方は、東京日産自動車販売(株)の抽選会に参加できるようにしました。多くのお客様が訪れ、19時前にすべて終了となりました。

 次回の江古田ナイトバザールは3月28日(土)開催。ウルトラマンとの握手会など、盛りだくさんのイベントでお客様のお越しをお待ちしております。

(報告者:仲田守宏)

200125江古田ナイトバザール01
200125江古田ナイトバザール02

2020年02月10日更新

新春餅つき大会&ふれあい市場

2020年1月25日(土)春日町本通り商店会

豊島園駅・練馬春日町駅周辺/春日町本通り商店会主催

 新春恒例の14回目となる餅つき大会を11時より行いました。例年会場だったトヨタ東京カローラ駐車場は工事中のため、近くの駐車場を借りて実施。毎月恒例の産直市で交流のある福島県塙(はなわ)町から、14人の皆さんが餅つきの道具一式を準備して駆けつけてくださいました。「よいしょー」「よいしょー」という威勢のよいかけ声や、子どもたちの「ぺったん」「ぺったん」という楽しそうな声が響き渡りました。

 餅つきは、塙町産のもち米「こがねもち」30kgを使い、定番の甘辛醤油のねぎ餅をはじめ、特産のえごまや大根おろしなど4種類・500食を来場者に配布しました。塙町役場の吉成知温・まち振興課課長より「おいしい塙の田舎の味をたくさんご堪能ください」とのご挨拶がありました。「つきたてのお餅はおいしい」と来場者は口々に話していました。また、餅つき大会をきっかけに親しくなった塙町の皆さんとの交流を楽しんでいました。

 ふれあい市場では、産直市も同時開催しました。塙産の新米、干し柿、芋がら、ほうれん草、生しいたけ、サトイモ、味噌など、新鮮でおいしいものがズラリ。「ふれあい市場は今日で132回目。震災のあった3月を除き、毎月恒例です。お米は、区民も体験して作っているんですよ」と話すのは、春日町本通り商店会の小泉徳明会長。こちらも行列ができるほど大賑わいでした。

200125春日町本通り餅つき大会01
200125春日町本通り餅つき大会02

2020年01月27日更新

新春合同新年会

2020年1月9日(木)共栄商店会

石神井公園駅、谷原・三原台周辺/共栄商店会主催

 共栄商店会・橋戸町会・橋戸会の3団体合同の新年会を開催しました。商店会で毎年行われる盆踊りや秋祭り、秋のマルシェなど、たくさんのイベントを町会の皆様のご協力をいただき運営しています。

 今回、新年会としては初めての合同開催となりましたが、商店会と地域の方々の結びつきの大切さを改めて感じることができました。

 地域の方々と一緒に発展できるよう、これからもイベントを開催していきたいと思います。

(報告者:合屋太郎)

200109共栄商店会新年会01
200109共栄商店会新年会02

2020年01月14日更新

第141回 江古田ナイトバザール

2019年11月23日(土)栄町本通り商店街振興組合

江古田駅周辺/栄町本通り商店街振興組合主催

 前日からの雨が降り続く中での開催となり、メインイベント「ハローキティ!45周年ミニステージ」の会場が急遽、西京信用金庫前から栄町会館に変更されました。2回実施した公演には、各回100名のお客様が集まり満員に。みんなで歌を唄ったりして盛り上がりました。楽しい劇に興奮して立ち上がるお子さんもおり、そんな姿を見て実施する側もやりがいを感じ、やる気が出たようです。先着200名の子どもたちには、ハローキティの特製記念品をプレゼントしました。

 17時30分からのスタンプラリーも急遽、テントを張って開催。雨にもかかわらず多くのお客様にご参加いただき、参加者先着400名様にお菓子をプレゼントしました。ガラガラ抽選会の景品は特賞の有名テーマパーク入場券をはじめ、練馬区内共通商品券、鉢植え、ゴミ袋など。19時前にはすべての景品が終了しました。

(報告者:仲田守宏)

191123江古田ナイトバザール01
191123江古田ナイトバザール02

2019年12月24日更新

歳末ガラポン抽選会

2019年12月15日(日)富士見台駅北口広場

中村橋・富士見台・練馬高野台駅周辺/富士見台商栄会主催

 11時から富士見台駅北口広場で、歳末恒例のガラポン抽選会が開催されました。ハズレ券がないとあって、地域の住民に大好評。「お客様を待たせないように、4台のガラポン(抽選器)で対応しました」と鈴木政信会長。

 景品は、1等が「小林幸子コンサートペア招待券」または「ホテルカデンツァ光が丘ランチ・ディナーバイキングペア招待券」、2等は「練馬区内共通商品券」。このほか日本酒や缶ビール、トイレットペーパー、サラダ油などが当たります。コンサートペア招待券を当てた親子連れは「おばあちゃんにあげます!」とにっこり。「いっぱい当たって、何をもらっていいかわからない」と電話で家族に相談している人もいました。

 今年は、例年行っていた焼きそばとお菓子のつかみ取りがなく、替わりにポップコーン(50円)と綿あめ(100円)を販売。抽選後に多くの親子連れが訪れ、賑わっていました。「笑顔と心をつなぐ街」という商店街のキャッチフレーズ通り、子どもから高齢者まで笑顔あふれる温かい雰囲気でした。

191215富士見台商栄会抽選会01
191215富士見台商栄会抽選会02

2019年12月24日更新